お仕事

『子どもに勇気を』ブックデザイン 東洋館出版社様

kodomo~メールマガジンより~

関係各位

いつもお世話になっております。
ミューの飯村でございます。

今回は、ブックデザインの実績メールです。
もちろん、転送大歓迎です。
お盆も頑張ります!!

——————————————

単行本: 159ページ
出版社: 東洋館出版社
ISBN-13: 978-4491027456

===========================================

『子どもに勇気を』

佐々木 誠 (著)

(*添付ファイルをご参照下さい)
===========================================

子どもの世界は不思議。
だからこそ、子どもへの働きかけに苦戦する大人も多いものです。
本書は、教育現場の経験を生かした著者が大人たちにむけたエッセイ集。
子どもの世界における大人の役割の重要性が綴られています。

*********
どうも結論を急ぎたがるのが社会の風潮のようですが、
結論を急ぐ子どもに育てることのないようにしたいものです。
*********

夏休みともなると
「勉強やった?こうするとラクにはやくできるよ」
と、ついついちょっかい出してしまいがちな私。
反省です……。

読めば読むほど、
もしかして、
子どもに勇気をもらっているのは大人の方ではないかとあらためて思ってしまう良書です。

さて、今回も装丁から本文内の組み&DTPまで全てデザイン制作。
充実の一冊に仕上がっています。
ちょっぴり寂しそうな子どものイラストを使って、
つい手を差し伸べたくなる大人の心理を付いた装丁に仕上げました。
また、本文組みは、優しいまなざしで子どもたちを見守るイメージで、
穏やかな読みやすい組みにしてあります。

ご担当の編集の方も丁寧にご説明いただき本当にありがとうございました。

子どもとの時間が長くなるこの時期にこそ、
ぜひ、お手にとって読んでみてください。

<関連掲載先リンク>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・東洋館出版社HPより
・amazonより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今「あまちゃん」にはまっています!
なんといっても撮影協力に「東京都台東区」とあるくらいですからね(笑)。
事実、アメ横には
「じぇじぇじぇじぇ オラアメ横が大好きだ アメ横へきてけろ」
と書かれたあまちゃん垂れ幕がそこかしこに掲げられているんです。
台東区民の誇り!
泣けてきますね。
「ぎょぎょ」(さかなクン)とのコラボくらい泣けてきます(苦笑)。

というわけで、来週はお盆。
弊社は、休まず営業中!!
あまちゃんに負けず、バリバリ働きますので
いつでもお気軽にご連絡くださいませ。

では、最後までご清覧ありがとうございました。
引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。