昨日は浅草寺の『羽子板市』に行ってきた。
17,18,19日の3日間開催するようだ。

今年活躍した面々の羽子板が見事に並んでいる。
ハニカミ王子、ハンカチ王子、白鳳、東国原知事、IKKO、スパイダーマン(?)・・・と多彩で、見るだけでも十分楽しめた。

一緒に行った友人は小さな凧を購入していた。
正月用ということだそうだ。
なるほど、確かに『羽子板市』にあやかって、いろいろな職人の技光るものも売っていた。

そんな中、私が目を引いたのは「神棚」。
起業にあたって、最近我が家には小さな神棚を設けた。
一通りの神具もそろえ、なんとなく、それっぽくなってきて、毎日の挨拶が日課となっている。
羽子板市の神棚は立派なものが多く、かなり目を引いた。
そんなものを見てしまうと、やはり将来、大きな立派な神棚を購入したいな・・・と思う。
立派な神棚にふさわしい仕事をしていかなければ。