何度聞いても泣けるほど素晴らしい歌声。
お昼休憩の時にYouTubeをみんなで見た。
「いい映画を見た後のような感動」と若いデザイナーが言っていたけれど、まさにその通り!!

今回、結果は2位であったけれども、本当に彼女の登場によって勇気づけられた人も多いはず。
もちろん私も例に漏れずその一人であるが・・・。

彼女の魅力は「おちゃめ」なユーモアセンスにもある。
歌唱力と見た目のギャップだけではここまで人気が出ないだろう。
やはり何者にも臆しないあの自信と、そこからくる茶目っ気たっぷりな立ち居振る舞いが彼女の魅力をより引き立たせている。
いくつになっても、どんな状況下におかれてもユーモアは人を救う。
「ライフイズビューティフル」の父が、まさにそうであったように・・・。

こんなことを言ったら怒られるかもしれないけれど、今の日本もそんなにお先真っ暗にくそまじめに考え込まないで、たまにはいい意味での「ユーモア」精神が大切なのではないかな?と感じます。
夢は大きく!!