久しぶりにファミレスはジョナサンに行った。
子ども向けのサービスが徹底していて、親としてはかなり快適に過ごすことができたぞ。
子どもドリンクバーが無料サービス中ということで、最初からコップを持ってきてくれたし、おかげで料理が出てくるまでの時間、普段ならぐずってしまう我が子も、このサービスにより上機嫌で待つことができた。
もちろんながら、子どもメニューも(もちろん大人向けも)充実していた。
他のファミレスも、子ども向けのサービスは頑張っているんだろうな~。
夏休みだし、これからますます忙しくなるだろう。

さて、ファミレスとは「家族でたまには外食するか~」といった、楽しみな場所だろう。
もちろん、一人でのんびり、友達とダラダラというのも、私も経験したがなかなかいいものだ。
しかし、最近の家族連れの客で変な光景をみないだろうか?
私たち家族は何度となく目撃しているのだが・・・。

・DS持参&熱中している子ども
・漫画本熟読中の子ども
・全く会話なしの家族


どれもこれもおかしいと思わないか?
なんだか、見ているこっちが虚しくなってきて・・・
今に我が子もあんな風になってしまうのかと、今から心配しているのである。

家族の会話が何よりも大事だろうに。
しかも、基本的に、ご飯食べながら子どもがそんなことしてたら、親が注意するのが当たり前だと思うがいかがだろうか。
私が時代錯誤なのかな~。
今、家族で外食するときにどんな光景が普通なんだろう。
皆さんも、変だなぁと思う光景見たことありませんか?