昨日から今日にかけて驚きのメールが相次いだ。
・現職を辞め埼玉に引っ越しました。詳細は追って・・・
・ダンナの転勤が決まり、来週には私も東京人です。

ああ、4月。
やっぱり変化は嬉しいものだ。

エイプリルフールだし?と疑ったりもしたが、そんなわけはない。
環境が変わるってなんか嬉しい気がするのは私だけだろうか。

さてさて、そんななか、この4月から大幅に変わったことといえば、ガソリン。
「おお~、こんなに安くなっていいのか??」
単純にそう思った人も多いだろう。

そこで、一般に考えられることといえば・・・。
そう、『買いだめ』!!
古い話で言えば、トイレットペーパーを買いだめする主婦の映像。
オイルショックというと必ず流される映像だ
今その状況と同じなのでは?

しかし、世の中そんなに甘くない。
早速、消防庁から要請があった。

「買いだめして危険な保管の可能性がある。
ポリ容器で保管すると、気化してキャップ部分からもれ出し、
静電気などで引火する可能性がある。
消防法ではポリ容器での販売・保管などを禁止。
特にセルフ式のガソリンスタンドで客が買いだめする恐れがある。
不適切な販売などをしないように。」

との監視強化の要請だ。

なんか間抜けな要請の感じだ(笑)が、
そもそもこうなったのは誰のせいじゃ??
自公のみなさん!!

でも、安心しなさい。
国民はそんなにアホじゃないと思いますよ。
皆、案外冷静な判断をしていますから。
「どうせまたすぐ変わるんだろう。
現場をかきまわしやがって!!」
と、怒っている人の方が実際は多いのでは?
賢い消費者をなめんなよ。

まあ、そうは言っても今日から4月。
文句ばかり言ってもしょうがないか。
心機一転、皆さん頑張っていきましょうや!
これからもよろしくお願いします。