春うららのなのに、なんだかのどがイガイガするなー。
熱はないけれどちょっとだるいので、いつものかかりつけ医&薬剤師の所に行ってきた。
やさしい薬剤師はいつも最近の傾向を教えてくれる。
「今年の傾向は、熱は出ないけれど、のどの痛みや鼻水がでる症状がだらだらと長引くみたいですよ。」
まさに、私の症状ではないか・・・。
薬剤師さんの笑顔がまぶしい。

はてさて、新銀行東京
ここも、春なのにお寒いですねー。
都民としてこれ以上の出資は絶対いやです。
と言ったところで、だめでしょうがね。
中小企業を救うために設置されたはずが、本末転倒。
都民の首を絞めることになろうとは。

なんだか春なのに切ないな。

そんなとき、子どもの笑顔はありがたい。
公園で遊ぶ姿は天真爛漫、春爛漫。

それなのに、離婚後300日規定の犠牲者である無戸籍児が増えているのはあまりに理不尽だ。
今日の新聞に親の立場としては納得のいかないひどい話が書いてあった。
DNA鑑定でも何でもして現夫の子であることはいくらでも証明できるのに。
しかも、このご時世、私の周りでも高齢化が進んでいるから切迫流産とかで300日前の早産になる母子は結構多い。
まったく法律だけが現実についてきていない。

どうか、この無戸籍児を守って下さい。
立派な日本人じゃないですか。
将来が楽しみなはずです。
そして、どうか中小企業の皆さんのことも守って下さい。
切なる願いです。